佐藤工業上部画像
ご挨拶 会社概要 施工実績 動画紹介 採用情報 お問合せ

福島県営あづま球場の改修を行っています
2020年7月24日(金)から8月9日(日)の日程で開催される「東京2020オリンピック」
「復興五輪」の趣旨を反映し、聖火リレーは本県・福島県からスタートすることが発表されております。
福島県営あづま球場では開会式にさきがけて、
2020年7月22日(水曜日)、7月23日(木曜日)にソフトボール競技が各日3試合ずつ実施されることになりました。
また、野球競技は同年7月29日(水曜日)に実施されます。1試合の開催予定です。
完成予想図
完成写真
福島県では、野球・ソフトボール競技の会場となる県営あづま球場のグラウンドの人工芝化や建物内の改修工事などを行い、佐藤工業では、これらの工事を担当させていただき8月末に工事が完了しました。建物内の改修工事はすでに完了しております。
施工前と施工状況(工事着工前と途中経過)
工事着工前
工事着工前
2月の様子(基礎整備工)
2月の様子(基礎整備工)
3月の様子(暗渠排水工)
3月の様子(暗渠排水工)
5月の様子(アスファルト基盤工)
5月の様子(アスファルト基盤工)
ICTによる舗設状況
ICTによる舗設状況
7月の様子(人工芝設置状況)
7月の様子(人工芝設置状況)
8月の様子(室内練習場完成)
8月の様子(室内練習場完成)
8月の様子(ブルペン完成)
8月の様子(ブルペン完成)
球場内の天然芝は全て剥ぎ取り、路床の整正、暗渠排水工の施工、路盤工・アスファルト基盤工を経て人工芝を施工しました。
尚、アスファルト舗装工事は、人工芝の基盤の精度を向上させるため、ICT(舗設の自動化)を活用し施工しました。
工事着工前(記者席) 工事着工前(記者席) 改修完成後(記者席) 改修完成後(記者席)
下部シャドウ
©2016.Sato Kogyo Co.,Ltd.